お水の仕事と美の秘訣

もう親には頼らない

実家は決して裕福な家庭ではありませんでした。ですが、親は私の為にと言い大学まで行かさせてくれました。もちろん大学は家が離れた所なので実家から通学をしていたら、とてもじゃありませんが通うのにかなり苦労するので一人暮らしも大学に入学と一緒に住み始めました。私は一人暮らしのお金は自分で稼いで出来る事なら大学の授業料も自分でやりくりしていきたかったのですが、普通のバイトだと時給は知れているので何か高収入のバイトをしようと思い求人を見ていました。キャバクラの体入があってそれに行こうと思ったんですよね。ですが私はキャバで働いた事が無かったから少し抵抗がありましたが、お金の為にと思うとそんなの関係ないと思い働く事にしたんです。人と接する事も嫌いじゃなかったので苦ではありませんでした。キャバは短時間でも時給が高いので出勤回数が少なくてもそれなりに稼げるので良いと思いました。ここ最近は出勤回数を増やして貯金をしている所です。